コリンズが右肩の怪我で手術へ。

  • URLをコピーしました!

サンアントニオ・スパーズのセンター、ザック・コリンズは、シーズン最終戦でピストンズと対戦中に肩の怪我を負った後、手術を受けることになるとフランチャイズが発表しました。

次のシーズンの開始時までには、回復して試合に出場できるはずです。

コリンズはシーズン最終戦のピストンズ戦の3Q、リム近くでシュートを試みていたジェームズ・ワイズマンにファウルをお母さんにした際に右肩が過伸展し、すぐに痛みを感じて試合から離脱しました。

MRI検査で右肩の腱板損傷がみつかり、手術が必要となりました。

これは大きな打撃です。

コリンズは過去に深刻な怪我に苦しんでいましたが、スパーズに加入してからはほとんどケガはありませんでした。

今回は、オフシーズンにスキルを磨く代わりにリハビリに専念する必要があります。

【ゾロ目の日は超お得!!マイプロテイン 】

目次

復帰には5ヶ月程度かかる見込み

完全な回復に必要な時間を正確に見積もることは難しいですが、InStreetClothesデータベースによると、平均的な回復時間は5ヶ月です。

おそらく次のシーズン開幕に近づく頃には回復しているはずです。

これは残念なニュースですが、2020年に足の怪我で1年間戦線を離脱したことほどのダメージは避けることができました。

コリンズは2023-24シーズンでは平均22.1分の出場時間で、11.2得点、5.4リバウンド、2.8アシストを記録しました。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

人工甘味料不使用でおいしい!

【MAD PROTEIN(マッドプロテイン)リッチチョコレート味!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次