スポンサーリンク

フォーブスは今オフに再契約するのか?

スポンサーリンク

サンアントニオスパーズのガード、ブリン・フォーブスのNBAのキャリアは間違いなく素晴らしいストーリーです。

彼はミシガン州でロールプレーヤーとして大学のキャリアを終えました。

過去2シーズンのサンアントニオスパーズのスターティングラインナップでした。

ドラフト外から勝ち取ったことは拍手に値します。

ただしスパーズが賢明である場合、無制限フリーエージェントとしてオフシーズンにリリースされる可能性が高いです。

 

ファンの批判の的に…

2019年11月中旬、 負けが先行し始めたスパーズはフォーブスのスターター起用について疑問視する声が大きくなってきました。

その焦点に挙げられたのがディフェンス力の低さです。

BRYN Forbes MAKES BECKY HAMMON LOSE HER SH4T!!!! Playing Matador Defense against Atlanta Hawks

ディフェンスでは6-2のサイズのシューティングガードは、ミスマッチ回避するために必要なサイズと強さに欠けています。

いくらポジショニングが良くてもフィジカルな欠点を補うことは不可能です。

またピックアンドロールからの展開とプレイメイキングができないという点もあり、 長所よりも短所に大きくフォーカスされました。

残念ながらNBAシーズンが中断されるまでポポビッチHCはフォーブスとスターターにずっとこだわりました。

スパーズは27-36の記録に出くわしたとき、一貫して苦労しました。

ラインナップ変更が功を奏す

シューティングガードのスターターが主要な問題であったことは明らかでした。

フォーブスがベンチにいたとき、サンアントニオは最高の状態を維持していたため、アドバンスドスタッツと体感が一致しました。

シーズンの中断とバブル内での再開の間の時点で、ポポビッチとコーチングスタッフは切り替えました。

再スタート前のスクリメージでは、スパーズはデリックホワイトとデジュンテマレーのバックコートで、フォーブスはベンチに移動しました。

スクリメージの最中、フォーブスは大腿四頭筋の怪我を負い全休になりました。

フォーブスがいない間、ポポビッチはガードポジションでホワイト、マレー、ロニーとケルドンジョンソンのローテーションでほとんど行きました。

サンアントニオは、オルドリッジ、ライルズ、フォーブスの3人のスターターがいなくても、バブルの中で非常にうまくプレーしました。

バスケットボールの世界、そしてポポビッチ自身さえも驚かせました。

スパーズは消化試合だった最終戦を除くと5勝2敗という素晴らしい数字を残しました。

もちろん、プレーの改善は若い選手のプレーの改善を含む複数の要因の結果でしたが、フォーブスの不在は見逃してはならない1つの要因です。

アドバンスドスタッツは嘘をつかない

実際アドバンスドスタッツを掘り下げると、無視できなくなります。

シーズン中断前、フォーブスがベンチにいたとき、スパーズは100ポゼッションあたり3.5ポイントで対戦相手を上回っていました。

オーランドバブルでは、スパーズは100ポゼッションあたり3.5ポイント対戦相手を上回りました。

言い換えれば、フォーブスが出場していない時の数字がそのまま一致しました。

サンアントニオのバブルにおけるプレーの改善はフォーブスの不在によって完全に説明できます。

再契約のメリットを探すことが難しい

フォーブスの存在の有無がスパーズがオーランドバブル後に改善した理由の最も簡単な説明かもしれませんが、明らかにそれが彼らがよりよくプレーした唯一の理由ではありません。

たとえばバブルではチームは3ポインターを多く放ちました。

シューターは不在でしたが効率よく決まりました。

より小さくてより速いラインナップを利用することにより適応しました。

特にデリックホワイトとケルドンジョンソンも信用に値します。

しかし今シーズンのスパーズを苦しめた理由でフォーブスにすべての責任を負わせるのは不公平ですが、フォーブスの復調は来シーズン解決策の一部ではないことは明らかです。

スパーズがフォーブスに再契約した場合、手頃な給与であってもリスクは大きすぎます。

彼が3年連続のスターターラインナップに戻った場合、選手やファンを含めて不満が増すことは避けられないでしょう。

ガードが豊富なスパーズ

フォーブスはシューティングガードであり、それはサンアントニオの最も層が厚いポジションです。

デリックホワイト、デジュンテマレー、ロニーウォーカーIV、ケルドンジョンソンはすべてシューティングガードとしてプレーでき、4人全員が最高だと主張することもできます。

パティもキャリアのこの段階でシューティングガードです。

デローザンもキャリアの大部分をシューティングガードとしてプレイしました。 

フォーブスのためのスペースはありません。

これらの4人の若いプレーヤーだけでは、来シーズンのガードのプレーイングタイムをすべて使い果たしてしまう可能性があります。

パティはすでに契約を結んでいるため、スパーズがフォーブスのために想像できるあらゆるベンチロールをより高いレベルで満たすことができます。 

またフォーブスは27歳で選手として全盛期です。

ベンチの役割やメンターとして連れ戻すことは意味がありません。

フォーブスの実績のあるシューティング力は十分なスペースを作成するスーパースターのチームのニーズにあいます。

しかし、その状況はサンアントニオにはありません。

サンアントニオが彼なしで勝っているという十分な証拠があります。

フォーブスの勤勉さは組織内内で高評価

とは言ってもスパーズがフォーブスが簡単に去るとは考えにくいです。

ポポビッチとRCビュフォードは彼の美徳を称賛するためにインタビューを中止し、記者会見を中断したことがあります。

フォーブスは素晴らしいチームメイトであり、より優れた人間であり、懸命に働き、チーム優先の態度を持ち、舞台裏で若いプレーヤーを助けるために常にそこにいます。

ポポビッチとビュフォードは、フォーブスをパティミルズの後継者になる存在とみなしています。

彼らはスパーズの文化に非常に適していると見なし、ポポビッチはフォーブスの契約状況とサンアントニオが彼を取り戻す方法について公に話しました。

しかしこれはフォーブスが確実に復活すると言っているのではありません。

オーランドバブルにて状況が変わりました。

ポポビッチとコーチングスタッフは、スタートラインナップでフォーブスから離れるための準備を再開しました。

また彼の怪我が深刻であるとは考えられていなかったとしても、彼はバブルの中で8試合すべてで出場しませんでした。

これは、スパーズが20年以上ぶりに最初の再構築に向かうため、組織にとってのリトマステストになります。

スパーズの文化を体現化するフォーブスですが、 戦力としての評価は以前ほど高くはないと思われます。

GM のブランドンライトはどう判断するかは分かりませんが、 バブルでの成績 と長期的な運営をリンクさせて判断してほしいですね。

引用元

Somehow, Someway the Spurs Need to NOT Re-sign Bryn Forbes
Bryn Forbes will be an unrestricted free agent in the offseason. Here's why the San Antonio Spurs shouldn't re-sign him to a new deal.

▼筋トレ&プロテイン補給で理想の身体へ!鏡で見たあなたの姿がみるみる変わります▼



▼ たまにポチっとしていただけると、モチベーションがさらに上がります。

NBAランキング

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました