ヴァセルが後半戦にブレイクする選手トップ3に選出 | 【NBA】SPURS-GYM

ヴァセルが後半戦にブレイクする選手トップ3に選出

スポンサーリンク
SASコラム

NBAのシーズンがオールスターブレイクに近づくにつれ、絶好調でプレーオフでの活躍が期待されるチームも出てきています。

その一方で、プレーインスポットへの出場を目指すかどうか迷っているチームもあれば、 すでにプレーオフを諦めているチームもあります。

下位に沈むチームは来年のドラフトで上位指名を狙うか、長期的な計画で特定の選手の育成と成長を優先させたいようです。

さらにプレーオフに進出するための重要なピースとなりうるブレイクアウトプレーヤーが、プレーインの下位チームからやってくる可能性もあります。

大手スポーツメディアのClutchpointsの記事では、オールスターブレイク後にファンが注目しなければならない選手Top3を紹介しました。

その1位にスパーズのウイング、デビンヴァセルが紹介されました。


デビン・ヴァセル

サンアントニオ・スパーズがブリン・フォーブスをデンバー・ナゲッツに放出することを決めた後、デビン・ヴァセルのベンチからの出場時間が増えることになりました。

スターターのデリックホワイトはボストンへ移籍しました。

バックコートのプレイヤーでプレイが保障されているのはデジョンテ・マレーだけです。

ヴァセルはサンアントニオのクロージングラインアップに含まれる選手に成長する可能性があります。

スパーズのマレー・ヤコブ・ヴァセルのトリオはディフェンスと敏捷性がすばらしく、グレッグ・ポポビッチにとって信じられないものであり、テキサスでの未来は再び明るいものになるでしょう。

ヴァセルのオフェンスはまだハイレベルのNBAのウイングには及びませんが、 スパーズは3番手の選手の育成に定評があります。

カワイ ・ レナードとトニー ・ パーカーのような個人のレパートリーを拡大することが知られているです。

ポポビッチが徐々にヴァセルの出場時間を1試合25分以上に増やしていくと、彼の自信も高まり、充実したゲームを展開することができるようになるでしょう。

忍耐強くプレイを改善する必要

アレックス・カルーソ、ダンカン・ロビンソン、フレッド・ヴァンブリートといった選手たちは、厳しい状況でキャリアをスタートさせた驚異的なロールプレーヤーの代表格です。

しかし彼らは忍耐強く続け、与えられたチャンスに飛びつき、 多くのサラリーを獲得しています。

ヴァセルも同じように自分が輝くことができる役割を見つけ、成長してスパーズの未来の一因となってほしいですね。

引用元:Clutchpoints

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

  1. 吉味淳良 より:

    お気に入りのヴァセルが大きな期待を掛けられてるのは素直に嬉しいです。間違い無くSASの将来を背負う選手ですから、プレッシャーに打ち勝ち毎年レベルアップして優勝リングを掴んで欲しいですね。ポジション被りのプリモの存在が良い方に廻って行けば良いのですが、どうなるやら・・・ヤッパりガード多すぎだわ~↓
    4番のポジションに人材が居なさ過ぎ❗️先発がマクダーモットって時点でヤバイですよね。マジで今度のドラフトで惚けてガード指名しない様に祈らないと(笑)

    • マッツマッツ より:

      プリモとヴァセルはいい感じにかぶらなさそうなので安心です。
      さすがにドラフトはPFを取ってほしいです…サマニッチいなくなったからさすがに指名するとは思いますが…

タイトルとURLをコピーしました