ユーバンクスがブレイザーズと10日間契約。ドラギッチがネッツと契約。 | 【NBA】SPURS-GYM

ユーバンクスがブレイザーズと10日間契約。ドラギッチがネッツと契約。

スポンサーリンク
SASコラム

元サンアントニオスパーズのセンター、ドリュー・ユーバンクスはポートランドトレイルブレイザーズと10日間契約を結んだことを発表しました。

ユーバンクスはトレードデッドライン締め切り直前にトレードでラプターズへ移籍しましたが、 直後に解雇されました。

ユーバンクスは2018年にドラフト外でスパーズに加入した後、148試合をプレイしました。

2wayプレイヤーとしてオースティンスパーズで プレイを続けた後、 2019年にサンアントニオスパーズと本契約を勝ち取りました。

2021-22シーズンでは主にバックアップセンターとしてプレイしました。

そのうち9試合に先発して平均4.7ポイント、4.0リバウンドを記録しました。

またユーバンクスの故郷のオレゴン州トラウトデールは、ブレイザーズの本拠地から25 kmの距離にあります。

ユーバンクスの10日間契約は日本時間3月4日に期限切れとなりますが、ブレイザーズは シーズン終了まで契約を結ぶ権利があります。

その場合スパーズと3月24日に再会することとなります。

再びNBAのチームでプレーすることが決まってとても嬉しいです。

残りのシーズンも契約できるように、しっかりとアピールして欲しいですね。

応援しています。

【NBA観戦に最適!楽天モバイル! 】

ドラギッチがネッツと契約

また先日スパーズとバイアウトで合意したゴランドラギッチは、ブルックリンネッツとの契約に同意しました。

ドラギッチは元々マイアミヒートのカイルラウリーとのサインアンドトレードの一環としてラプターズに加入しました。

ラプターズでは5試合しか出場せず、平均8.0ポイント、1.8アシストを記録しました。

35歳のドラギッチはネッツでバックアップのボールハンドラーとして、カイリーアービングやベンシモンズの負担を軽減することが期待されています。

これでブルックリンは元スパーズの選手が3名に増えました。

特にパティとオルドリッジには良いシーズンになることを期待します。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

9月16日発売!ヤニス 無一文からNBAの頂点へ



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました