ユーバンクス「僕の仕事はエネルギーを与えること」 | 【NBA】SPURS-GYM

ユーバンクス「僕の仕事はエネルギーを与えること」

スポンサーリンク
SASコラム


サンアントニオ・スパーズのドリュー・ユーバンクスが限られた時間を最大限に活用しようとしています

ルーキーのセンターのジョックランデールがより多くのプレー時間の獲得により、4年目のスパーズのビッグマンであるドリュー・ユーバンクは最近、ロスターのジェットコースターに乗っています。

過去10試合で、ユーバンクスは3回のDNP、1、 5試合で7分以下の出場時間でした。

先週水曜日のヒューストン戦では13ポイント、9リバウンド、2アシスト、1ブロックを獲得した後、メンフィス戦ではわずか4分でした。

ユーバンクスはプレータイムの落ち込みはあるものの、2018年にスパーズと2ウェイ契約を結んだ後、2020年11月に3年529万ドルの契約を獲得したプロ意識を見せ続けています。

ユーバンクスは自分の役割について話しています。

イライラすることもあるけど、組織の中で自分がどの位置にいるのか、コーチやフロントオフィスとの関係もわかっている 。

毎日良い姿勢でみんなと会い、チームメイトをサポートするのは簡単だ。

みんなも波乱万丈かもしれないけど、それでもは僕や他の誰に対してもサポートしてくれるよ。

ドリュー・ユーバンクス

ランデールの台頭で出場時間が減少

昨年8月にスパーズと契約した26歳のオーストラリア人センター、ジョック・ランデールは、12月中旬から1試合平均約13.9分の出場時間を記録している。

ランデールはプレシーズンの脳震盪と安全プロトコルで離脱した後、遅いスタートを切った。

毎年これを経験してきたように感じている。

出場時間は多くは望めないだろうし、短い時間で力をもたらすしかない。

そう言われると陳腐な感じもするけど、本当にそうしようと思っている。

ポイントは毎日同じ人間でいることだね。

ドリュー・ユーバンクス

ユーバンクスはグリズリーズ戦の限られた時間を最大限に活用しました。

スパーズがタイトなゲームでリバウンドを必要としている中、ポップは最初の3ピリオドをベンチから見ていたユーバンクスを残り9分12秒に投入しました。

その結果ユーバンクスは4得点、4リバウンド、1ブロック(ジャ・モーラントのドライブフィンガーロールレイアップをブロック)を記録しました。

スパーズはユーバンクスが入ったとき99-94のビハインドで、残り5分8秒に彼がチェックアウトしたとき106-104の2点リードでした。

ユーバンクスはチームにエネルギーをもたらしました。

ユーバンクスはメンフィス戦について振り返りました。

最初からエネルギーをもたらすプレーをしたんだ。

個人的な経験として、3クォーターもベンチに座っていた後、いきなりコートに入ってインパクトを与えるのは本当に難しいことだと思う。

それでも昨日のプレーは僕の名刺のようなもので、エネルギーを持ってやってきて、準備を整えているんだ。

ドリュー・ユーバンクス

ユーバンクスは、もうすぐコートに立つ時間がさらに短くなる可能性があります。

ザック・コリンズは、オフシーズンの足首の手術を受けた後、彼のNBA活動への復帰の旅の最後のステップとして、Gリーグのオースティン-スパーズでプレーしています。

木曜日に行われたオースティンのスーフォールズ戦では、コリンズは15得点18リバウンドを記録しました。

この先何が起ころうとも、ユーバンクスは準備を続け、どんな時間でも生産的であり続けることを願ってます。

引用元:Expressnews

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました