マーカス・モリスを解雇〜気になる動き〜 

  • URLをコピーしました!

The Athleticのシャムス・シャラニアによると、スパーズはマーカス・モリスとのバイアウトに合意したと報じられました。

モリスは今シーズン初めにPHI経由でトレードされ、サンアントニオでは一度も試合に出場していませんでした。

また保証金の関係でバイアウトまで時間がかかっていた模様です。

モリスは37試合(7試合先発)で、平均6.7得点、2.9リバウンド、FG成功率43.9%、3P成功率40.0%です。

タイトルコンテンダーのチームへの加入が予想されています。

モリスは2011年のNBAドラフトでカンザス大学から14位で指名され、現在はリーグで13シーズン目になります。

76ersに加えて、彼はロサンゼルス・クリッパーズ、フェニックス・サンズ、デトロイト・ピストンズ、ボストン・セルティックス、ヒューストン・ロケッツ、ニューヨーク・ニックスでプレーしてきました。

他にも気になる動きが…

アトランタ・ホークスは、昨日、かつてサンアントニオ・スパーズで10年間プレーし、2014年のNBAチャンピオンでもあるベテランガード、パティ・ミルズを解雇しました。

また3年目のガード、トレント・フォレストが、ミルズの空いたポジションを埋めるために、2ウェイ契約を変更することになります。

現在35歳で15シーズン目を迎えるミルズは、昨夏にアトランタに移籍してから、わずか58試合中19試合しか出場していませんでした。

昨年のオフシーズンでは、8日間で3回もトレードされ、アトランタに着地しました。

前年の2021年のフリーエージェンシー期間に、10年間在籍したスパーズとの関係に終止符を打ち、ブルックリンと契約しました。

ミルズは、プレーオフチームへの加入が予想されていますが、スパーズファンの間では、サンアントニオへメンターとして再び戻ってきてほしいと言う声が大きいです。

パティの行方を見守っていきましょう。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

美味しくて手軽にタンパク質が取れます!

【inバー プロテイン ベイクドビター味】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次