スポンサーリンク

デリック・ホワイトは明日のロケッツ戦の出場は微妙

スポンサーリンク

先日のペリカンズ戦、スパーズのガードのデリック・ホワイトは相手選手との接触の後左膝を痛めて試合を3Qに途中退場しました。

ポール・ガルシア氏によるとホワイトは日曜日で左膝打撲の診断をうけました。

明日のヒューストンロケッツ戦は出場が微妙となっています。

ブレイクアウト中のホワイト

ホワイトは不意の怪我をする前のバブルでブレイクアウトスターの1人でした。

6試合で48-44-82のシュートスプリットで平均20.8ポイント、4.7リバウンド、4.8アシストを記録しました。

Derrick White 26 Points/5 Assists/5 Charges Taken Full Highlights (7/31/2020)

再開後のリーグで4番目のスリーポイントを決めています。

オーランドでの4-2の記録のおかげで、スパーズはWestern Conferenceプレーオフレースから脱落していません。

そしてヒューストンロケッツとの明日の対戦ではジェームズハーデンとエリックゴードンはお休みです。

サンアントニオスパーズは彼らの22年のポストシーズン出場に向けて最後の戦いになってきました。

厳しい状況は続きますが 諦めずに戦って欲しいですね。

応援しています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました