マム「サンアントニオに戻ってきたい」

  • URLをコピーしました!

サンアントニオ・スパーズのサンドロ・マムケラシュヴィリ(以下マム)は今夏、制限付きフリーエージェントになりますが、本人はサンアントニオに留まりたいと考えています。

ユーロフープスとのインタビューで、スパーズでの時間やフランチャイズの新しい章の一部であり続けたいという希望について話しました。

スパーズにいられるのは本当に嬉しいし、謙虚な気持ちでいるよ。

素晴らしいチームメイトに囲まれて、彼らから学べるのは光栄だ。

どうなるかはわからないけど、NBAの若手選手の一員であることにとてもワクワクしているんだ。

もっと成長して、もっとプレータイムを得たいね。

サンドロ・マムケラシュヴィリ

マムは2023年3月3日にスパーズと契約しました。

その後1年200万ドルの契約を結びましたが、この契約はもうすぐ満了します。

しかし、彼は2023-24シーズン終了後に再契約を真剣に考えるようスパーズにアピールしました。

マムは1試合平均得点(4.1)、リバウンド(3.2)、アシスト(1.1)、フィールドゴール成功率(47%)など、いくつかのスタッツカテゴリでキャリアハイを記録しました。

さらに重要なのは、彼がヴィクター・ウェンバンヤマと良好な相性を示し、グレッグ・ポポヴィッチ監督も彼の大きな潜在能力を評価していることです。

確かにその議論をしなければいけない。

以前言ったように、彼は本当にプレーする方法を知っている。

彼にとってはフラッシュのようなシーズンだったが、その一部は不安定、一部は本当に良いものをもっている。

それは、キャリアを切り開こうとし、出場時間を得ようとする人物につきものだ。

彼は良い仕事をしている。今後について非常に真剣な議論をするに値する

グレッグ・ポポビッチ

その思いは相互のものです。

彼はファンのお気に入りで高い機動力と献身性を持ち、次のシーズンにもっとプレータイムを得るために努力する準備ができています。

マムがスパーズに留まることに大きな障害はないでしょう。

彼の契約金額はそれほど大きくなく、若いロスターとケミストリーを築いており、スパーズはサラリーキャップの状況を考慮すると彼を維持する余裕があります。

ヨーロッパでの復帰を視野に?


マムいつかユーロリーグでプレーすることも夢見ています。

ユーロフープスとのインタビューで、イタリアでプレーすることに憧れていると語りました。

キャリアを終える前にヨーロッパでプレーしたい。

理想はイタリアに戻ってプレーしたい。

ミラノか、ヴィルトゥスか、他のチームかもしれないけどイタリアがいいな。

マムがチームの未来の一員であることを期待しています。

引用元:KENS5

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

美味しくて手軽にタンパク質が取れます!

【inバー プロテイン ベイクドビター味】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次