セス・ミルナーと2way契約を結ぶ。

  • URLをコピーしました!

フープス・ハイプのマイケル・スコットの報告によれば、サンアントニオ・スパーズは元トレド大学のフォワード、セス・ミルナーと2way契約を結んだと報じました。

2way契約のセス・ミルナーはトレド大学4年の23歳です。ドラフト外でスパーズとイグジビット10契約を結んでいました。


ミルナーは201cm、92kgのフォワードで大学4年シーズンではSecond-Team All-MACに選ばれ、平均16.1得点、5.9リバウンド、1.8アシスト、1.1スティール、FG成功率49.6%、3P成功率42%を記録しました。


ミルナーは2023年のサマーリーグでスパーズの一員としてプレイしました。

5試合で平均5.2得点、3.2リバウンド、1アシストを記録しました。

シューティングは不発でFG成功率が27.3%、3P成功率が23.1%で持ち味を発揮できませんでした。


これがスパーズが提供できる最後の2way契約です。

ドミニク・バーロウとサー・ジャバリ・ライスは、チームの他の2way契約選手です。

【ゾロ目の日は超お得!!マイプロテイン 】

ジャバンテ・マッコイとイグジビット10契約

また、スパーズはミルナーとの契約後、ジャバンテ・マッコイとイグジビット10契約を結んだと発表しました。

マッコイは、先日サマーリーグでスパーズの一員としてプレイしました。

ボストン大学出身のマッコイは、2022年のNBAドラフトで指名されず、その後はサウスベイ・レイカーズのGリーグでプレーしています。

196cmでガードを務めるマッコイは、サウスベイで平均14.2ポイント、3.8リバウンド、3.6アシストを記録し、FG成功率は52.6%、3P成功率は37%でした。

これでロスター枠は完全に埋まりました。

NBA開幕までに、あと2名の選手をカットする必要があります。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

コストと味のベストバランス!REYSのホエイプロテイン

【カフェオレ味がオススメ!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次