ベッキー「スパーズでの学びに感謝している」 | 【NBA】SPURS-GYM

ベッキー「スパーズでの学びに感謝している」

スポンサーリンク
SASコラム

元サンアントニオスパーズのACで、ベッキー・ハモンはスパーズの2021-22レギュラーシーズンが終了すると、サンアントニオ・スパーズを離れ、WNBAラスベガス・エースでHCの仕事を始めることになりました。

スパーズのペリカンズとのプレイイントーナメント直前に、グレッグ・ポポビッチHCがベッキーがWNBAのエースで仕事を始めたことを発表し、彼女は静かにコーチングスタッフから退きました。

ポポヴィッチHCはベッキーに対してコメントしました。

ベッキーは、あらゆる方法で私たちのプログラムの不可欠な一部となっていた。

これは、彼女の多くのスキルを強調するための素晴らしい機会だ。

彼女のゲームに対する直感的な感覚と教える能力は、エースにシステムと文化を導入する際に非常によく役立つだろう。

グレッグ・ポポヴィッチ

そしてコーチの仕事を始めて10試合、ベッキーはエースをWNBAで最高のチームに押し上げました。(9勝1敗)

ベッキーはその努力が認められ、5月のWNBA月間最優秀コーチに選ばれました。

【NBA観戦に最適!楽天モバイル! 】

サンアントニオ時代の経験を生かす

ベッキーはポポビッチから教わった、傍観者としてチームを率いるということを忘れてはいません。

Sports Night 3 Las Vegas」のインタビューで、ベッキーはポポビッチから受けた影響についてこう話しています。

特にトレーニングキャンプの初期には、ステップを飛ばさないことが最も重要だよ。

これは、選手たちにとって全く新しいシステムなの。

オフェンスもディフェンスも、用語も違う。

そこで最大のポイントはファンダメンタルズとベーシックの素晴らしい基礎を築くことであり、コミュニケーションから始めることだ。

スパーズで学んだリーダーシップと私への信頼、そして将来成功するコーチになるための準備に本当に感謝しているよ。

ベッキー・ハモン

また元スパーズのベッキーは、スパーズでポポビッチがやっているように、選手に期待と責任を持たせることをどれだけ学んだか、付け加えました。

今の私はみんなに責任を持たせることができるし、みんなもお互いに責任を持ち始めることができる。

なぜなら、私たちはオフェンスとディフェンスの両方で何をしているのか、とても明確だからね。

ベッキー・ハモン

バスケットボールのキャリアで次の章に入った今、彼女はスパーズを去るのがタフだったことを認めています。

ベッキーは、ラスベガスの新しいコーチとして素晴らしいスタートを切り、ホームでの6-0のスタートと素晴らしいスタートを見せています。

そして、彼女はサンアントニオのコミュニティからサポートを受け続けています。

デジョンテマレーを筆頭に多くの人々が フォローを続けています。


これからもヘッドコーチとしてチームを正しい方向に導いて欲しいですね。

引用元:KENS5

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

10月13日発売!NBA2022-23シーズン・コンプリートガイド



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました