各チームが笑顔になる話題は?〜スパーズの場合〜 | 【NBA】SPURS-GYM

各チームが笑顔になる話題は?〜スパーズの場合〜

スポンサーリンク
SASコラム

2022-23シーズンの序盤戦が終了しました。

先日の記事では各チームの序盤戦における問題は?というテーマで紹介しましたが、 今回は真逆の話題です。

BleacherReportでは各チームのファンたちが笑顔になる話題について紹介しました。

例えばOKCならSGAのスーパースターパフォーマンス、 マーベリックスだったらドンチッチのポストムーブ覚醒などです。

スパーズファンを笑顔にする話題は何でしょうか?

【ゾロ目の日は超お得!!マイプロテイン 】

スパーズ: 選手たちの成長を存分に見守る

ことわざで勝つか、学ぶかという言葉があります。

サンアントニオスパーズは今シーズン23歳以下の4名の選手をスターターとして起用させています。

そこで多くの経験と失敗を積み、 素晴らしい学習の機会となっています。

ケルドン・ジョンソンとトレ・ジョーンズの両方の成長に感銘を受けていますが、デヴィン・ヴァセルは最も急速に成長しているピースとして際立っています。

ドラフトされた時のヴァセルはスポットアップシューターとしてスカウティングされていましたが、 シューティングスキルだけではなくプレイメイキングでも存在感を発揮しています。

ヴァセルは平均7.2本の3Pを放ち成功率は43.6%と高水準です。

シューティングだけではなく平均3.4アシストを記録しており、このアシスト率はウイングの中で上位19%にランクインしています。

またターンオーバー率ではウイングポジションでトップ10%にランクインしています。

若手が多くミスが多いチームの状況で素晴らしいパフォーマンスを発揮しています。

ヴァセルはジェイソンテイタムやポールジョージのようなフォワードに成長することを期待されています。

まだまだ先は長いですが、パサーとしての改善はスパーズの将来を担う一員として素晴らしいスキルセットとなるでしょう。

引用元:BleacherReport

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

テレビでも話題!完全栄養の主食「ベースフード」




カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

  1. パパさん より:

    来年のドラフトで誰を指名するかによりますが(ウェンビーかスクートがベスト)、ケルドンとヴァセルはスパーズの未来を背負うスーパースターの両翼に相応しい選手と思います。ワンピースのサンジとゾロの様な存在になって欲しいです。来年のドラフトでルフィーたるスーパースター候補生を獲れたならいよいよ海賊王・・・もとい、王座奪還へむけて出航ですね!!
    今は典型的なタンク真っ最中の球団になってますが、今に見てろよッ!!の雑草魂でしぶとく粘り強く足掻いて、来るべき時に必ずや羽ばたいてもらいたいです。今は雌伏の時です。応援してますよ。

タイトルとURLをコピーしました