べバリー「ソーハンはエリートの資質がある」

  • URLをコピーしました!

スパーズはレギュラーシーズンの最初の8試合で、興奮と失望の波乱万丈な展開を経てきました。

ファンの間で最も論議の的となっているのは、グレッグ・ポポビッチHCがジェレミー・ソーハンをポイントガードとして起用する決断です。

ソーハンはPGでの経験不足から、安定しないプレーを見せているのは理解できます。

新しい役割の細かな部分をまだ学んでいると考えれば、これは当然のことです

しかし、ディフェンスのスペシャリストであるパトリック・ベバリーは、彼のポッドキャストの最新エピソードでソーハンを賞賛しており、これは非常に励みになります。

べバリーはソーハンに見出す可能性を話し、さらには彼の進展をカワイ・レナードと比較するほどです。

やつはクソみたいに強い。

やつにふっかけようとしても、全くダメだ。まるでクソみたいなスポンジだ。

ヤツのモーターはクソみたいに高い。

バスケットボールプレーヤーに求められる全てを持っていて、それもサイズもあるから、限りない可能性がある。

時折どこからか現れるスーパースターがいるものだ。人々は最初、クワイ・レナードがNBAに入ってきたとき、のちにスーパースターになるとは思ってなかった。

やつはその雰囲気を感じさせるんだ。エリート、エリートプレーヤーの雰囲気を感じる。

スパーズに所属しているのは成長を続ける上で素晴らしい立場だ。

昨シーズン、ヤツは2回もオレに挑んできた。普通オレに向かってくると、オレはしりでぶつけて、ルートから外すとそれからは避けることがほとんどだ。

ヤツはオレに向かってきて、ブロックをされてもう一度向かってきた。そしてオレはスティールした。

やつはクレイジーだな。

パトリック・ビバリー

スパーズのファンはかつてのフランチャイズプレーヤーに冷淡になっていますが、ソーハンがディフェンスのスペシャリストから本格的なスーパースターに変わるなら、それは興奮することでしょう。

カワイもAll-NBAの頂点に達するのにかなりの時間を要し、リーグでの最初の4シーズンはゆっくりとした発展の過程でした。

ポップはレナードよりも早くソーハンを火に投げ込みましたが、サンアントニオはこの若いコアがすぐにチャンピオンシップを獲得しなければならないプレッシャーがないため、失敗から学ぶ時間を惜しむことができます。

たとえソーハンが未開封のポテンシャルを秘めていたとしても、期待を抑えて慎重な楽観主義で進むべきです。

ソーハンが自分のスキルを磨き、デビン・ヴァセルやヴィクター・ウェンバンヤマなどの若手選手と共に成長し続ければ、スパーズは新たなダイナスティを形成する可能性があります。

このチームの限りない約束を目の当たりにすると、非常に素晴らしいことが期待されがちです。

コアは刺激的なグループであり、過去と現在の選手からの認識は将来への熱狂的な期待をさらに高めています。

引用元: Air Alamo

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

人工甘味料不使用でおいしい!

【MAD PROTEIN(マッドプロテイン)リッチチョコレート味!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次