デビン・ヴァセルが5年146Mで契約延長!

  • URLをコピーしました!

サンアントニオ・スパーズのオフシーズンの隠れた問題でしたが、今やメディアデーで最も大きな話題の一つとなりました。

ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキーが報じたところによれば、デビン・ヴァセルは5年146Mの契約延長にサインすることになりました。

この契約のうち、11Mはインセンティブボーナスとして含まれているので、年間約27Mの契約となります。

ヴァセルは、2020年のドラフトクラスの6人目となる契約延長にサインしました。

アンソニー・エドワーズ、ラメロ・ボール、タイリース・ハリバートンはすべて、今年の夏に5年216MのMAX契約にサインしました。

デズモンド・ベインは5年197M、アイザイア・スチュワートは4年60Mドルの契約にサインしました。

4年目のヴァセルは、膝の怪我に悩まされながらブレイクアウトシーズンを終えました。

ヴァッセルは昨年38試合に出場して平均18.5得点と3.6アシストを記録し、3P成功率38.7%でした。

ヴァセルはドリブルからのクリエイト力を向上させ、オフボールでも確実なシュート力を示しました。

この契約はスパーズの歴史でも最大の契約で、2015年にカワイ・レナードがサインした5年94Mの契約を上回ります。

『サンアントニオに長くいたい』

ヴァセルはメディアデーに出席し、新しい契約について尋ねられた際に、長い間スパーズの一員でありたい、他に何か言えないよ、と話しました。

数時間後、その理由が明らかになりました。

この契約により、ヴァセルは今後のスパーズの中核として確固たる地位を築いたことになります。

このグループにはおそらく、ヴィクター・ウェンバンヤマ、ケルドン・ジョンソン、ジェレミー・ソーハンも含まれるでしょう。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

美味しくて手軽にタンパク質が取れます!

【inバー プロテイン ベイクドビター味】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次