ソーハンが敬意を表すデビン・ヴァセルのリーダーシップ

  • URLをコピーしました!

今シーズン、サンアントニオ・スパーズは1996年にグレッグ・ポポビッチがコーチになって以来、平均年齢23.5歳という、史上最も若いロスターを擁しています。

ただしデビン・ヴァセルがユニフォームを着用しているため、チームにはリーダーシップが不足しているわけではありません。

4年目のヴァセルチームとのリーダーシップの役割をどれだけ受け入れているかを実証しています。

11月30日のホームでのホークス戦では、ヴァセルは激戦の試合全体でチームメイトと絶え間なくコミュニケーションをとっていました。

そしてベンチにいるときもタイムアウト中にプレイヤーたちと話し、指示を出していました。

ヴァセルはプレシーズン中にリーダーシップの必要性について述べていました。

若い選手と新しい選手も多い。彼らを助けようとしないといけない。特に僕にとってはリーダーシップの役割を向上させる大きな年だと感じているよ。

デビン・ヴァセル

2年目のソーハンにとっては、ヴァセルがリーダーシップの役割を果たすのを見ることはあまり驚きではありません。

ここに来て以来、彼はリーダーの一人だった。みんなとコミュニケーションをとっている。(リーダーシップは)次のレベルであり、彼はエリートプレーヤーだ。彼は厳しいけど、同時にそれは愛情だよ。

ジェレミー・ソーハン

ヴァセルは1試合平均18.3得点、3.2リバウンド、2.7アシスト、3P成功率36%を記録しています。

ヴァセルはNBAキャリアの最初の100試合で5本以上の3ポイントシュートを複数回記録したスパーズの歴史上5人の一人であり、彼がいない今シーズンチームは0勝6敗です。

言い換えればスタッツシートだけでなく、チームリーダーとしてもたらす無形の要素でチームにとって重要です。

スパーズはシーズン全体を通して集中し、現在の厳しい状況を乗り越えるためにヴァセルのリーダーシップが必要とされます。

引用元:KENS5

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

コストと味のベストバランス!REYSのホエイプロテイン

【カフェオレ味がオススメ!】

YouTubeもやっています。

SPURS-GYM チャンネル

皆さんのおかげで継続できています!

マッツのほしいものリスト

たまにポチっとお願いします!

NBAランキング
NBAランキング

ブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次