パンケロ:「マレーと一緒にプレーしたい」 | 【NBA】SPURS-GYM

パンケロ:「マレーと一緒にプレーしたい」

スポンサーリンク
SASコラム

デューク大学のスターで2022年ドラフト指名が濃厚な19歳のフォワード、パオロ・パンケロに願いがあるとすれば、それはサンアントニオ・スパーズのジャージを着て、デジョンテ・マレーとチームを組むことでしょう。

2022年のNBAドラフトで全体1位指名される可能性があるパンケロは、2021年6月にNBAへ入団したときに誰と一緒にプレーしたいかと尋ねられました。

そしてヒューストンのケビン・ポーターJr.と共にマレーの名前を真っ先に挙げました。


パンケロの願いは、それほど驚くべきことではありません。

パンケロはワシントン州シアトル出身で(マレーやポーターJrと同じ)、2人はいつもお互いを気遣い、SNS上でサポートし合っています。

via Twitter

例えばマレーは2022年のNCAAトーナメントでパンケロを励ましました。

【NBA観戦に最適!楽天モバイル! 】

スパーズは幸運を祈るしかない

パンケのは現在のドラフトクラスで最も完成度が高いパワーフォワードです。

もしスパーズに加入すればチームの大きく底上げできるでしょう。

ただパンケロはTOP3指名が濃厚です。

スパーズが9位指名権を手にした場合、間違いなく獲得できません。

ドラフトロッタリーで幸運にもトップ3指名権を獲得するか、複数の指名権と有望な若手選手をアセットにしてトレードアップする必要があります。

今後どのような動きを見せるか楽しみです。

引用元:KENS5

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

9月16日発売!ヤニス 無一文からNBAの頂点へ



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました