ポップがメディアデーで語った3つのこと | 【NBA】SPURS-GYM

ポップがメディアデーで語った3つのこと

スポンサーリンク
SASコラム

サンアントニオスパーズのヘッドコーチ、グレッグ・ポポビッチは先日メディアデーで記者からのインタビューに答えました。

そこで話していた気になった3つのことについて紹介します。

インタビューはこちらから、

ヤングコア3人がトレーニングキャンプを欠席

ポップはデリックホワイト(左足人差し指)、 ケルドンジョンソン(脚) 、ウェザースプーン(左膝)が怪我のためトレーニングキャンプを欠場することを伝えました。

怪我の程度としては打撲?とのことです。

プレシーズンマッチも欠場する可能性が高いようです。

特にホワイトとウェザースプーンは手術明けのため、時間がかかるかもしれません。

シーズン開始から早速ルーキー達の出番が増えるかもしれません。

より速いペースのアプローチを継続する

ポップはスパーズがオーランドで使用されているようなスモールボールユニットでペースの速いアプローチを続けるかどうか尋ねられました。

オルドリッジとライルズが復帰しても、そうすると述べました。

昨シーズンはうまくいかなかった

戦略、哲学、プレーの仕方は変わらず、みんながそれに順応しなければならない。バブルではみんなが素晴らしい仕事をした。この変化に関してはどのように伝えるかアプローチを変更した。若い選手たちは、私たちが何をしているかを理解するのに本当に時間がかかった。DeMarやRudyのようなベテランは、若手を指導するのに優れている。実際に彼らが長年にわたってプレイしてきた方法のいくつかをペース的に変えて、ディフェンスをより優先させた。彼らは若い選手たちと本当に楽しんでプレーできてリーダーになったので、私は本当に誇りに思った。そのため、そこで起こった成長はいい意味で予想外だった。

LA(オルドリッジ)は勝ちたいと思っているので、新しいスタイル問題なく適応できると思う。

私たちはプレーオフに戻りたいと思っている。LAはこのリーグで成功するために必要なスリーポイントシューターとして、さらに大きな一歩を踏み出すことを約束している。LAは昨年大きな一歩を踏み出したが、今年はさらに大きな一歩を踏み出した。夏から秋にかけての彼のトレーニングはそれを中心としており、LAはそれに夢中になり、それがどれだけ私たちを助けることができるかを知っている。

グループ全体が一堂に集まり団結することに興奮している。

メディアインタビューより

変化の時がきた

ベテランプレーヤーが変化にどのように適応するかについて尋ねられたとき、ポポビッチは昨シーズンの戦略がうまくいかなかったと言いました。

率直に言って、去年のチャンピオンシップで優勝したことを覚えていないよ。プレーオフに参加したことを覚えていない(笑)。

変更を加え、別の方法でプレーすることを要求し前進する時が来たね。

メディアインタビューより

チームが実際により速いペースのスタイルを継続する場合は、バブルのチームのように、 ウイング中心の多くのラインナップが見られることを期待できます。

ケガ人が出たことは残念ですが、昨シーズンよりも期待できることは多そうです。

シーズン開幕が待ち遠しいですね。


 

カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました