スパーズはハッチソンを解雇 | 【NBA】SPURS-GYM

スパーズはハッチソンを解雇

スポンサーリンク
SPURS

ProjectSpursのPaulGarcia記者によると、サンアントニオスパーズはフォワードのチャンドラー・ハッチソンを正式に解雇しました。

ハッチソンはウェストブルックが絡んだ5チーム間トレードの一部としてワシントンウィザーズからトレードされました。

ウィザーズからは2022年の2巡目指名権を獲得しました。

この動きによってスパーズはロスター制限を超えました。

スパーズはSFのポジションの補強でダグ・マクダーモットにすでに獲得していたため、ハッチソンの優先順位は低い状況でした。

あと一人リリースする必要

現在スパーズのロスターは16名の保証付き契約選手がいます。

スパーズは10月21日までにロスター上限である15人のプレーヤー(2wayプレーヤーを除く)に減らすために、別の動きをする必要があります。

スパーズはサデウス・ヤングに興味を持っている複数のチームからの関心を調査していると伝えられており、デマー・デローザンとのトレードでシカゴ・ブルズから獲得したアル・ファルーク・アミヌもリリースされる主要な候補です。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

100万部突破!

この本のおかげで出費が大きく減りました。



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました