ヴィースカンプと2way契約を結ぶ。 | 【NBA】SPURS-GYM

ヴィースカンプと2way契約を結ぶ。

スポンサーリンク
SPURS

TheAthleticのScottDochtermanによると、 サンアントニオスパーズが2021年ドラフト2巡目で指名したフォワード、ジョー・ヴィースカンプはチームと2way契約を結ぶ予定です。

ヴィースカンプは主なスキルセットであるスリーポイントシュートの必要性と、 近年の2巡目ピック(トレジョーンズとチメジー・メトゥ)と複数年契約した最近の歴史を考慮して、スパーズとの保証付き契約に契約できるようでした。

しかしダグ・マクダーモットと契約したり、トレードでパワーフォワードのポジションを埋めたりするなどフリーエージェントの動きによってロスターが上限に達したため制限されました。

これにより、ケルドン・ジョンソンは 適正ポジションのスモールフォワードの役割に戻る可能性があります。

従来2wayプレーヤーは、NBAチームで最大45日間しか過ごすことができませんが、シーズンの残りはGリーグチームで過ごすことができます。

昨シーズンはNBAスケジュールとGリーグシーズンの短縮により、昨シーズンはこれらの制限が解除されましたが、2021年から22年のシーズンは通常に戻ると予想されます。

スパーズには、もう1人の2wayプレーヤーのためのスペースがあります。

引用画像:San Antonio Spurs Photo Galleries

YouTubeもやっています!

SPURS-GYM Channel

お金の勉強のバイブル!



カンパしていただけるとすごくモチベーションが上がります!

たまにポチっとしていただけると嬉しいです ▼

NBAランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

#NBA

#バスケットボール

#サンアントニオ・スパーズ

#GO SPURS GO

コメント

タイトルとURLをコピーしました